すぐ怒る人は頭が悪いって本当?|どうでもいいことで怒る人ってめんどくさいよね

世の中には、どうでもいいことですぐ怒る人が一定数存在する。

脳内フレンド
脳内フレンド
相手にするのがクソめんどくさいんだよね。

そんな【すぐ怒る人】は、実は頭が悪いって知ってた?

根本的に、知能指数が低い傾向があるんだよね。

じゃあこの記事では、

  • すぐ怒る人は頭が悪いって本当?
  • 頭が悪いすぐ怒る人の特徴
  • 頭が悪いすぐ怒る人の対処法
  • どうでもいいことで怒る人について
  • すぐ怒る人はめんどくさい!

について超具体的に解説していくよ。

すぐ怒る人は頭が悪いって本当?

そもそも「すぐ怒る人は頭が悪い」

という話は本当なのか?

結論から言うと本当。

すぐ怒る人はバカばかり。

なぜなら、冷静な思考ができないから。

不機嫌になるとすぐ表に出すことも多いよ↓

普通の人は怒る前に、

・怒ることで、周りの人にどう思われるか?

・怒ると自分に、どんなデメリットが発生するか?

・これは本当に、怒る必要があることなのか?

などを一瞬のうちに思考する。

脳内フレンド
脳内フレンド
つまり理性で、高ぶった感情を制御できるんだよね。

でも、すぐ怒る人は感情の制御ができない。

つまり、【思考<行動】という優先順位で、

感情を処理しようとしているということ。

そしてこの性質は、知能指数が低い人間に多く見られるという傾向がある。

要は、頭が悪い証拠。

バカってこと。

頭が悪いすぐ怒る人の特徴

じゃあそんな、【頭が悪いすぐ怒る人】の特徴を6つ、さらに具体的に解説していくよ。

余裕がない

【頭が悪いすぐ怒る人】の特徴の1つ目は、

余裕がないということ。

余裕がない人は、自分の感情をうまく制御できない。

例えば

・日常生活で何かしらの問題を抱えている人

・常にストレスを受け続ける環境にいる人

などは、冷静な判断ができない。

頭が悪いからこそ、脳のキャパもない。

脳内フレンド
脳内フレンド
すぐに許容範囲を超えて、【怒る】という行動に出るんだよ。

ちなみにこういう、いちいちうるさい人の心理は下の記事で解説されてるよ。↓

この辺の関連記事はこちら
⇒職場のいちいちうるさい女の心理

理解力がない

【頭が悪いすぐ怒る人】の特徴の2つ目は、

理解力がないということ。

  • 人の話を理解できない人
  • 人の感情を読み取れない人
  • 察することが苦手な人

↑こういう人も、すぐ怒るケースが多い。

いわゆる【共感能力】が著しく低い。

脳内フレンド
脳内フレンド
共感できないから、自分にとっての不都合を他人のせいにしがちなんだよね。

嫌われてることに気付かない

【頭が悪いすぐ怒る人】の特徴の3つ目は、

嫌われてることに気付かないということ。

例えば、

  • 職場
  • 学校
  • 家庭

などで自分が嫌われているということに気付かない。

これは、人の気持ちが理解できないから。

【すぐ怒る=嫌われる行動】

だということも理解していない。

ある意味、素直なので一度でも誰かに親切にされたら、

「この人は自分のことを嫌っていないんだ」

と勘違いしてしまう。

つまり、下の記事でも解説されてるような、

ポンコツな天然人間なんだよ。↓

この辺の関連記事はこちら
⇒ポンコツと天然の違いについて

ストレスに弱い

【頭が悪いすぐ怒る人】の特徴の4つ目は、

ストレスに弱いということ。

  • 精神的な負荷
  • 人間関係のトラブル

にめっぽう弱い。

なぜなら、問題を自分の脳内で処理する能力が低いから。

普通の人は何かトラブルがあったとき、

その気持ちを表に出すことなく、あるていど自分の中で解決し、納得できる。

脳内フレンド
脳内フレンド
でも頭が悪い人は、行動でそれらのストレスを、行動で発散しようとするんだよ。

だからすぐ怒るんだよね。

自己中心的

【頭が悪いすぐ怒る人】の特徴の5つ目は、

自己中心的ということ。

自己中な人には2種類のタイプがある。

それは、無意識に自己中になってる人

意図的に自己中に振舞っている人

【頭が悪いすぐ怒る人】は無意識の方。

つまり、周りに配慮ができていないから、自分を優先して行動してしまうということ。

これは言い換えれば、子供っぽい。

脳内フレンド
脳内フレンド
精神的に幼いってことなんだよね。

ちなみに、職場であからさまに態度に出す女の特徴は、下の記事で解説されてるよ↓

負けず嫌い

【頭が悪いすぐ怒る人】の特徴の6つ目は、

負けず嫌いということ。

とにかく

  • 人よりも有利な立場にいたい
  • マウントを取りたい
  • 目立ちたい

という気持ちが強い。

だからこそ、アピールという意味もこめてすぐ怒る。

感情に身を任せれば【強い人になれる】と勘違いしているんだよ。

頭が悪いすぐ怒る人の対処法

じゃあ、【頭が悪いすぐ怒る人】と具体的にどう関わっていけばいいのか?

対処法を3つ解説していくよ。

放置

【頭が悪いすぐ怒る人】の対処法の1つ目は

シンプルに放置するということ。

まともに会話をしたりしても無駄。

なぜなら、【頭が悪いすぐ怒る人】はそもそも理論的に物事を考えないから。

脳内フレンド
脳内フレンド
たとえ正論で論破しても、なりふり構わず抵抗してくるんだよね。

だから、平和に解決しようとすればするほど、

マウントの取り合いみたいになりがち。

だったら最初から、放置して時間をあけてから関わった方がいい。

時間が経てば、すぐ怒る人もそのうち頭を冷やす。

勝手に感情が落ち着くようになるから、まともに相手しなくていいよ。

ちなみに、おっとりしてる人は逆に頭の回転が早いとも言われているよ↓

周りがフォローする

【頭が悪いすぐ怒る人】の対処法の2つ目は

周りがフォローするということ。

脳内フレンド
脳内フレンド
すぐ感情的になる人は、周りの助けがなきゃ生きていけないんだよね。

「そんなヤツ、助けたくない」と思う人もいるかもしれないが、

この際、そこは置いておく。

職場などの社会生活を送る場では、そんなことも言っていられない。

【頭が悪いすぐ怒る人】を誰かがフォローし、冷静に導いてあげなければ組織が崩壊してしまう。

例えば【頭が悪いすぐ怒る人】のせいで人間関係のトラブルが発生した場合、

第3者が仲介に入って、うまくコントロールしてあげよう。

めんどくさいけど、【頭が悪いすぐ怒る人】はこうやって対処しないと、

どんどん問題が大きくなってしまうんだよね。

謝り倒す

【頭が悪いすぐ怒る人】の対処法の3つ目は

謝り倒すということ。

すぐ怒る人には、抵抗しても無駄

脳内フレンド
脳内フレンド
だったら開き直って誤りまくるのがいいよ。

特に【頭が悪いすぐ怒る人】が上司だった場合。

自分の立場を利用してとことんマウントを取ってくるから、そこに反発したら痛い目にあう。

別に「正しいのはどちらか」なんてこだわらなくてもいい。

テキトーに謝り倒しておけば、いつかは時間が解決してくれるよ。

どうでもいいことで怒る人について

頭が悪い人は、どうでもいいことですぐ怒る人であるケースが多い。

これは【自分が納得できないこと】を他人に強制してしまうから。

いわゆる価値観の押し付けに近い。

例えば職場で

「そんな細かいことどうでもいいでしょ」

と思うようなことにまで口を出してきたりする。

脳内フレンド
脳内フレンド
どうでもいいことですぐ怒る人って、異常なほどめんどくさいんだよね。

こういう人は、まともに対応しても疲れるだけ。

極論、「はいはい」言って従ってるのが一番ラク。

ちなみに、実際に悪口を言われた時の対処法面白い返し方は下の記事で解説してるよ↓

ただし、従うことが自分にとってどうしても我慢できないことであるなら、

「これはどうでもいいことなんじゃないですか?」

と主張するのもアリ。

すぐ怒る人は、そもそも正論が通じない人ではあるけど、

勢いで押しまくれば折れてくれることもある。

脳内フレンド
脳内フレンド
負けず嫌いだから、負ける前に【逃げる】という選択をするんだよね。

一番効果的な方法は、人数をそろえること。

自分と同じ意見を持っている人を集めて、数で主張しまくろう。

そうすれば、どうでもいいことですぐ怒る人も

「絶対にかなわない」と悟るはずだよ。

すぐ怒る人はめんどくさい!

ここまで、すぐ怒る人の特徴について解説してきたけど、

すぐ怒る人と関わっていると、本当に

「めんどくさい」と感じる機会が多い。

脳内フレンド
脳内フレンド
無駄に気を使わなきゃいけないんだよね。

だからと言って、少しでも反抗しようとすると、

トラブルに発展しがち。

すぐ怒る人は感情の沸点が低いから、言い合いになってしまうんだよね。

だから結局、言い合いをするよりも我慢していた方が、

「めんどくさい」と感じる機会は減る。

細かいことに配慮するのはしんどい。

でも良好な人間関係を保ちたいなら、怒らせないように気を使って関わるのが最適解かもしれない。

でも、

「別に仲が悪くなってもいいや」

と開き直れるなら、あえてバチバチに、

【すぐ怒る人】と対立してしまうのもアリ。

一度亀裂が入れば、関係性に距離が生まれるから、

関わらないことが不自然じゃなくなる。

結果的にラクに過ごすことができるようになるよ。

ちなみに下の記事でも解説されてるけど、

こういった攻撃的な人は、いずれ悲惨な末路を迎えることになるよ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする