【上司のお気に入りな部下に対する態度】気に入られてるサインを解説

あなたの職場には上司から気に入られてる部下っている?

「もしかしたらあの人のことかもしれない…」

って思うこともあれば

「自分って気に入られているのかも…」

なんて自覚している人もいるかもしれない。

この記事では部下に対する態度や、サイン超具体的に分かりやすく解説していくよ!

上司のお気に入りな部下について

職場で働いていると自分の性格に合う人、合わない人がいるよね。

でも上司だって同じ人間!

どうしてもお気に入りな人って出来てしまうもの。

「社会人として態度や仕草にだすのはちょっと…」

なんて軽蔑してしまうこともあるかもしれない。

でも、もし自分が上司のお気に入りになる事が出来れば、

  • 働くのが楽しくなる!
  • ストレスがなくなる!
  • 自分に自信が持てる!

などなど、メリットがたくさんあるんだ!

じゃあここからは、お気に入りの部下に対して、上司は具体的にどんな態度をとるのかってのを解説していくよ!

上司のお気に入りな部下に対する態度の例

挨拶の優先順位が高い

上司はお気に入りの部下に対して、優先的に挨拶をすることが多い。

ここで言う【優先】っていうのは別に挨拶をする順番の事ことじゃないよ。

じゃあ何の【優先】なの?って話だけど、それは愛想や人当たりの良さのこと。

つまり、上司っていうのはお気に入りの部下に対して、無意識にポジティブな気持ちで挨拶をしちゃうということだよ。

好きな人には優しくしちゃう、恋愛と同じみたいな感じだね。

プライベートな話を自分からしてくる

プライベートな話を自分から振ってくる上司は、その部下の事を気に入っている可能性が高いよ。

これは、本当にその人のプライベートが気になっている訳じゃない。

どちらかと言うと、

「部下ともっと親密になりたい!」という気持ちの表れとも取れるね。

まあ正直、気に入られてる部下からしたら迷惑に感じることもあるかも…

休憩時間によく話しかける

毎日たくさんの人と関わり、忙しい仕事。

休憩時間くらい誰とも話さず一人でゆっくりしたいよね。

そんな貴重な休憩時間にあなたに話しかけてくる場合、お気に入りの証拠!

休憩よりもあなたとの関わりを優先しているってことだね。

特別扱いしているアピールをする

上司が

「この部下から信頼されたい!」と感じている場合は、意図的に特別扱いをすることもあるよ。

そしてその【特別扱い】をわざと第3者に分かるようにアピールしたりもする。

例えば、お気に入りの部下に対してだけ「ちゃん付けで呼ぶ」など。

これには「あなたは私にとって特別だからね」という隠されたメッセージがある訳だね

信頼してるよアピールをする

同じ理由で、上司は【信頼してるよアピール】をすることもある。

例えば、

  • 重要な仕事を任せられる。
  • 会社の未来を左右するような判断を任せられる。
  • 同期と比べて、明らかに大事な書類を預かる。

など。

これには

  • 「あなたは私に信頼されているんだから、もっと頑張ってね。」
  • 「あなたは将来的に、出世する可能性があるから期待しているよ。」

などというメッセージが隠されていると言えるね。

上司に気に入られてるサインって?

上司に気に入られてるサインとは、一体何なのかと言うと、

客観的に見て

「この上司はこの部下のことが気に入ってるな」と感じ取れるサインのことだよ。

「職場の人間関係を安定させたい!」と思っている人の多くは、このサインを見逃さないようにしながら常に職場で過ごしている。

もしそれが自分に対して見られたら

「嬉しい」と感じる。

でももし他の人に見られたら

「悔しい」と感じるよね。

実際、鈍感な人はこの【上司に気に入られてるサイン】に気付くことが出来ずに、損をしていることもある。

じゃあここからは、具体的にどんな気に入られてるサインがあるのか詳しく解説していくよ。

上司に気に入られてるサインの例

簡単な仕事が多い!

他の人に比べて簡単な仕事を任せられることが多いよ。

  • あまり責任がないもの
  • すぐに終わる仕事
  • 誰にでも出来るもの

などを頼まれる傾向がある。

つまり、気軽に出来る仕事ってこと!

他の人よりも簡単な仕事を任される場合、上司に気に入られてるサインだよ。

仕事量が少ない!

他の人は仕事が終わらなくて残業してるのに、自分だけ定時上がりだった!

なんてことない?

「私って効率的に仕事ができるんだ!」

って浮かれちゃうかもしれないど、そもそも与えられた仕事量が少ないって可能性もある。

気になるなら、1度同僚や先輩と仕事量について話をしてみよう!

明らかに少ない場合は、上司から気に入られてるというサインだよ。

ミスをしても怒られない!

普通、ミスをすればどんなに小さなものでも怒られるもの。

なのに、怒ってこない場合は気に入られてるサインだよ。

特に大きなミスをした場合にも怒ってこない場合は確実だね!

他にも、

  • 別の上司に怒られているあなたをかばってくれる。
  • ミスをした時に守ってくれる。
  • 責任を一緒にとってくれる。

なんて上司は、あなたの事を相当気に入ってくれているはず。

意見を尊重する!

会議やミーティングなど発言をする場では、なかなか意見が通らない事も多い。

そんな中でも、あなたの意見が通るように手助けしてくれたのであれば、お気に入りの部下である証拠!

意見を通す事ができなかったとしても

  • 謝罪をしてくる。
  • 慰めてくれる。
  • フォローしてくれる。

なんてこともある。

部下のメンタル面までケアしてくれるのは、それだけあなたを大事に思っているということだね。

とにかく優しい!

  • どんな時も助けてくれる。
  • いつでも味方になってくれる。
  • いつも体調を気遣ってくれる。

など、とにかくあなたに優しい上司。

その優しさこそが、気に入られてるサインだね。

ちなみに、上司が

「自分にも優しく接してほしい!」という見返りを求めて、わざと優しくしてくるケースもあるね。

上司のお気に入りは嫌われる?

上司のお気に入りになると、他の人から嫌われちゃうかも…

なんて心配になってしまうこともあるよね。

まあ確かに、上司のお気に入りになって、急に大きな態度をとったりするのは良くない。

いきなり大きな態度をとるようになれば、周りの人も離れていく。

でも今までと変わらず仕事をこなしていれば、嫌われることはないよ。

むしろ、

「上司のお気に入りのあなたに嫌われると不利なことになるかかもしれない…」

と考えて、変な態度はとってこないようになるはず。

上司のお気に入りになるには?

上司のお気に入りになると、自信を持って働けるようになり、今よりものびのびと仕事が出来るようになる。

「私も上司のお気に入りになりたい!」

と思ったそこのあなた!

上司のお気に入りになるには簡単なポイントを3つ抑えておこう!

その3つのポイントとは…

とにかく上司がいうこと、やること全てを

  • 賛同する!
  • 従う!
  • 褒める!

誰だって自分に反抗してくる人より、賛同してくれる人のほうが良いに決まってる。

それは上司だって同じ。

だったら自分の意見はグッと我慢して、上司が言うことに賛成しよう!

それに、褒められて嫌な人はいないよね。

「これだけ尊敬しているんだ!」っていう思いをストレートに伝えて、どんどん褒めていこう!

上司に気に入られて快適な仕事ライフを手に入れよう!

その為の努力なんて何にも悪いことじゃないよ。

上司の態度は気にするな!

これまで上司がお気に入りの部下にするサインや、お気に入りになる方法について詳しく解説してきたよね。

でも、働くうえで1番大切なのは、自分にとって快適な環境な職場かどうかなんだ。

「上司に気に入られた方が働きやすいんだ!」っていう人は気に入られるために努力をしよう。

上司の態度を気にして顔色を伺うことも仕事の一つだとは思う。

でも、上司の態度なんて気にせずに意見をどんどん言おう!

やりたいことをやれるように努力をするのも、快適な環境の職場への近道だと言えるんじゃないかな。

あまり態度ばかり気にせず、のびのびと働くことのできるように工夫をしてみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする