40代なのに職場で泣く人の特徴|いい歳して精神年齢は小学生レベル

世の中には、職場で泣く40代の人というのが一定数存在する。

脳内フレンド
脳内フレンド
いい年こいた大人が職場で泣くなんて、正直呆れちゃうよね。

この記事では、40代なのに職場で泣く人の特徴を超具体的に解説していこうと思う。

40代なのに職場で泣く人とは

一般的に【40代】と言えば、職場でもそれなりの地位を築いている年齢だ。

役職でいえば【上司】にあたる人も多く、本来は部下から慕われる存在であるはずだ。

脳内フレンド
脳内フレンド
なのに世の中には40代にもなって職場で泣く人もいるんだよね。

今時の新入社員でさえ、職場で泣くのは少数派だというのに恥ずかしくは無いのだろうか?

伊藤
伊藤
実は僕が勤務していた職場でも、何かミスをするとすぐに泣くババアがいたんだよね。

その人は、いつもは偉そうな態度をとっているくせに周りから責められたらすぐに泣く。

とにかくいつも被害者面をするんだよね。

自分のミスをなかなか認めないし、正直人間としてどうかと思う。

伊藤
伊藤
最初にそのおばさんが泣いている姿を見た時はドン引きしたなぁ。

「40代で職場で泣く人なんてこの人しかいないだろうなぁ」と当初は思っていたが、調べてみると世の中には職場で泣く40代は意外と多いらしい。

場合によっては40代の【男性】でも、職場で泣く事があるそうだ。

脳内フレンド
脳内フレンド
にわかには信じられない話だけど、変な人も多いんだね。

職場で泣く40代の特徴

ここからは、職場で泣く40代の特徴を具体的に解説していこうと思う。

精神年齢が低い

世の中には40代になっても精神年齢が小学生のような大人がいる。

脳内フレンド
脳内フレンド
このような人は、職場でちょっとしたトラブルがあっただけでも泣くことが多いんだよね。

精神年齢が低いと、「泣けば問題が解決する」と勘違いしてしまいがちなんだよ。

すぐに被害者を演じる

「自分は悪くないんだ!」と、周りにアピールするために泣く40代の人が多い。

どちらかと言うと【戦略的に泣く】という方法をとっている策士だと言える。

被害者を演じることで、自分の社会的地位を守ろうとしているんだね。

メンタルが弱い

40代にもなって異常にメンタルが弱い人も、社会には意外と多い。

ちょっとした事でもすぐに落ち込んでしまったり、何か理不尽な目に合うと泣いてしまう。

職場では、メンタルが弱いと感情を抑えられなくなってしまうんだよね。

指摘されるのが苦手

人から指摘されるのが苦手な40代の人は、職場で泣くことも多い。

脳内フレンド
脳内フレンド
同僚や上司から正論を言われると、言い返せなくなって泣く事しかできなくなっちゃうんだよね。

無駄にプライドが高い割には、感情を制御することができないんだよ。

この辺の関連記事はこちら
⇒お局にキレた

味方がいない

職場で自分の味方がいないと、何かトラブルがあったときに解決するのが難しくなる。

脳内フレンド
脳内フレンド
だからこそ、泣くことで強引に物事を解決しようとしているんだね。

「泣けば自分の味方が増える」と勘違いしている哀れな40代だと言うことだ。

自己中心的

自己中心的な性格をしている40代の人も、職場ですぐに泣く傾向がある。

「本気で自分は悪くない」と信じ込んでいるんだね。

泣いて職場の空気を悪くしても、別に気にならないタイプなんだろう。

能力が低い

仕事に対しての能力が低い40代も、職場で泣く傾向がある。

脳内フレンド
脳内フレンド
指示待ち人間で、何をするにしても自分で判断できない人って基本的に【人任せ】なんだよね。

自分で問題を解決する能力が低いから、泣くことで対抗しているつもりなんだ。

職場で泣く40代の対処法

ここからは職場で泣く40代の対処法について具体的に解説していこう。

放置する

職場で泣く40代には放置するのが1番効果的な対処法と言えるだろう。

基本的には精神年齢の低いおじさんやおばさんに対して、正論を言ったとしても無駄だと思ったほうがいい。

深く関われば関わるほど泥沼にはまっていくので特別な対処はせずに、黙って無視しておくのが良いだろう。

泣いても無駄だと伝える

人によっては40代の人が職場で泣くのを見てられないと感じる人もいるかもしれない。

そういう人は、直接「泣いても無駄」だと言うことを伝えてあげるのも効果的だ。

いっそ「直接泣いても無駄だよ」と言ってやってもいいし、間接的に泣いても物事は解決しないと言うことを証明してやってもいい。

このように、現実を叩きつけることで改善をする可能性は高いが、その人との関係性は悪化する可能性が高いので注意しよう。

優しく接する

職場で泣く40代の人に対して、逆に優しく接すると言う方法もある。

そのような人は、もともと職場での優しさに飢えているところがあるので、好意的に接すれば職場で泣くこと自体も改善してくれるかもしれない。

脳内フレンド
脳内フレンド
ただしこれは自分からトラブルに首を突っ込むようなものなので、巻き込まれる事は、ある程度覚悟したほうがいいよ。

とことん論破する

いっそのこと、【とことん論破してやる】と言うのもありっちゃありだ。

いかに泣くのが無駄な行為かということを正論で教えてやるんだ。

もしその40代の人が、「自分は悪くない」というスタンスをとってきたなら、こちらも容赦せずに叩きのめしてやろう。

その際には自分も感情的になってしまったら相手と同じレベルになってしまうので、あくまで冷静に対処するのを心がけよう。

距離を置く

職場でなく40代なんて、いわば社会不適合者のようなもの。

そんな人と深く関われば関わるほど、こちらの【社会的立場】にも影響しか出ないので距離を置いたほうがいいかもしれない。

脳内フレンド
脳内フレンド
放置したり無視するだけでは、結局巻き込まれてしまう可能性も高いからね。

職場クラッシャーとも言える40代の人とは、なるべく距離を置いて関わらないように徹したほうがいいだろう。

以上、隠キャ研究所でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする