職場で悔し泣きしてしまう女の特徴【7つ】仕事に対してマジメすぎ?

世の中には、職場で悔し泣きをする女というのが一定数存在している。

社会人にもなって悔し泣きをするなんて見ていて【哀れ】だし、子供っぽいから周りに引かれがちだよね。

この記事では、職場で悔し泣きしてしまう女の特徴について超具体的に解説していこう。

職場で悔し泣きする女とは

さて、いきなりだけど告白しようと思う。

ぶっちゃけ私自身、職場で悔し泣きしてしまうタイプの人間だ。

仕事関係で何か理不尽なことがあった時にいつも

  • 「どうして私ばかりがこんな目に会わなきゃいけないんだろう」
  • 「私よりも、あの人の方が辛い目に会うべきなのに」

などと、社会人としてあるまじき感情を抱いてしまっているのだ。

まぁ良く言えば「人間らしい」とも言えるが、少なくとも私がクズであることには変わりないと思う。

ちなみに私が最近職場で悔し泣きしたのはつい2週間前の出来事だ。

その原因というのが、なぜか私が上司の悪口を言っていた事になっていたという…

もちろんそんな事実は全くない。

私は、自分で言うのもなんだが【八方美人】な性格をしており、誰からも嫌われない立ち回りを常に心がけている。

そんな私が、上司に悪口を言うなんてありえないのだが

私のことを嫌いな同僚が、嘘の情報を上司に伝えたのだろう。

理不尽、極まりない!

その同僚のせいで私は上司から嫌われる羽目になり、全員の前で

「文句があるなら直接言ってきたらいいじゃない!」と言われたのだ。

私はそのタイミングで職場で悔し泣きをしてしまったわけだ。

気付いたら泣きじゃくりながら「私はそんなこと言った覚えはありません!」と絶叫していた。

その状況は修羅場としか言いようがなく、周りの人はドン引きしていたと思う。

今考えれば、冷静に「嘘の事実を作り上げられました」と相談すればよかったと思う。

まぁ今考えても胸くそ悪いが、どうして私は職場で悔し泣きをしてしまうのか根本的な原因を考えてみた。

職場で悔し泣きしてしまう女の特徴

ここからは、私の実体験を元にして職場で悔し泣きしてしまう女の特徴について解説していこう。

負けず嫌い

私は正直負けず嫌いな性格をしている方だと思う。

自分が正しいと思った意見は絶対に変えないんだよ。

だからこそ何か理不尽な目にあった時、諦めが付かないんだと思う。

「ここで引いたら負けだ」と言う意識を常に持っているから、実際に負けたときに悔し泣きをしてしまうんだと思う。

仕事に不満を持っている

私は常に仕事に対して何かしらの不満を持っている。

なのにその不満に対して、我慢しなければならない状況にあるのだ。

つまり、毎日職場に通っているだけでもストレスが蓄積され、無駄に貯め込んでしまう。

そしてそのストレスが解放された時、感情が高ぶって悔し泣きをしてしまうと言うわけだ。

アピールをする性格

私は小さい頃から何かトラブルがあったとき「自分が悪くない」というアピールをする癖がついている。

まぁ実際悪くないって自信はあるのだが、そのアピールは人から見たら「ウザい」としか思われないのだろう。

どんな職場でも【被害者ぶる女】は嫌われがちな傾向があるので、悔し泣きしてしまうケースも多いのだろう

仕事に対してマジメすぎ

仕事に対してマジメすぎな女も職場で悔し泣きしてしまうケースが多いと思う。

私は常に職場を第一優先として考えながら行動している。

だから職場で起こった【しょうもないトラブル】でさえも大事に捉えてしまうんだよ。

些細なことでも感情がすぐに高ぶって、悔し泣きをしてしまうんだと自覚はしているんだよね…

メンタルが弱い

私は【根本的にメンタルが弱い】のも悔し泣きをしてしまう原因だと思う。

人から少し刺激されただけでも、病んでしまったり不安になったりする。

その割に、【煽り耐性】がないので職場でトラブルも引き起こしやすい。

常に情緒不安定だから、悔し泣きをする機会もそれだけ増えるんだろう。

この辺の関連記事はこちら
⇒お局様が嫌がらせ

プライベートが充実してない

正直私はプライベートが充実していない。

いつも孤独感を抱えていて、あまり生きていて「楽しい」と思えないんだ。

心が病んでいる女はそれだけ不満を抱えやすくなる。

溜まったストレスを職場で発散させてしまう事もあるんだろう。

感情を抑えるのが苦手

感情を抑えるのが苦手な女も、職場で悔し泣きしてしまうことが多い。

一度感情的になってしまうと、たとえ誰かが止めに入っても収まりがつかないんだよね。

感情が爆発しているときは、なりふり構わず人の目も気にしなくなるので、自然と悔し泣きしてしまうわけだ。

職場で悔し泣きしてしまう女の対処法

ここからは職場で悔し泣きしてしまう女の対処法について具体的に解説していこう。

まずは自分が職場で悔し泣きしてしまう場合の対処法から解説する。

職場で悔し泣きしないようにな女に変わるためには、【感情を抑制する技術】を身に付ける必要がある。

仕事に一生懸命になる事は素晴らしいことかもしれないが、あまりにもマジメになりすぎてしまうと、それだけ情緒的に不安定になりやすい。

だから職場の人間とは【一方引いた目線】で関わっていく方が良いと思う。

例えば誰かに愚痴を言われた時は、

「ここで言い返したらどんなトラブルに発展するのかなあ」

とか想像して、

未来を予想して立ち回る事が重要だ。

もしくは自分が過去に職場で悔し泣きをした事を思い出して、

「あの頃後悔したから今回は我慢しよう」

一旦冷静になる意識を持つようにしよう

次に、自分以外の女、例えば部下や上司が悔し泣きしている場合の対処法を解説していこう。

誰かが悔し泣きをしているときは正直【放置】しているのが1番いいと思う。

仮に止めに入ったとしても、その女は冷静さを失っているのでむしろ逆効果になる危険性もある。

下手をしたら、さらに大きなトラブルに発展するので傍観者になる事をおすすめする。

その女が冷静さを失っていたとしても、自分は冷静に対処をすることで、その分解決するのも早くなるだろう。

以上、隠キャ研究所でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする