天然ボケでも仕事ってできるの?|抜けてる人に向いてる職業って何?

天然ボケだと仕事で苦労する

普通なら【ありえないミス】をしがちだよね。

しかも、天然ボケな人は周りから迷惑がられる事が多い。

中には仕事を辞めたり、辛い思いをする人もいる。

脳内フレンド
脳内フレンド
天然ボケでも【向いてる仕事】と【向いてない仕事】があるよね。

この記事では、

  • 天然ボケでも仕事ってできるの?
  • 天然ボケが仕事で苦労すること
  • 抜けてる人に向いてる仕事

などについて、超具体的に解説していくよ。

天然ボケでも仕事ってできるの?

実は私自身も天然ボケな性格をしている。

「あなたって、天然ボケだよねw」

そう言われて、初めて自分は仕事で貢献できていないと感じた。

確かに物覚えが悪いし、同僚に間違いを指摘される事も多い。

時には仕事を回してもらえない事もある。

脳内フレンド
脳内フレンド
自己嫌悪になってもおかしくないよ。

自分は精一杯頑張っている。

努力もしているつもり。

それなのに仕事で成果は出ない。

同僚からも白い目で見られている感じがして辛い。

  • 「天然ボケって仕事に向いていないの?」
  • 「向いてる仕事あるのかな…?」

なんて、いつも悩んでいた。

でも天然ボケの人の良いところは

  • マイペース
  • 人と感覚がズレている
  • 鈍感

であること。

もちろんいい意味で。

普通に考えると短所と捉えられがちだけど、それが強みとなる仕事はある。

自分を活かせる職業が必ずある!

まず、自分の性格を知る事から始めてみよう。

天然ボケが仕事で苦労すること

勘違いや思い込みが多い

天然ボケの人がついやってしまうのが、

勘違いや思い込みをしてしまう事。

それに悪意はないから、勘違いや思い込みしている自覚はないんだよね。

脳内フレンド
脳内フレンド
でも、それを周囲の人は疎ましいという気持ちで見てしまうんだよ。

なぜかというと、自分の作業が増えるから。

周囲の人はフォローする立場にあるんだよね。

放っておいて仕事に支障が出てしまうと会社の信用問題に繋がる。

会社は個人プレイではなくチームで動く。

あなたはどうしても個人プレイになってしまう。

そうなるとチームに馴染めない事もあるね。

仕事が遅くて怒られる

【天然ボケ】の人は、仕事が遅くて注意されること苦労する事もある。

でも、それは慎重に仕事をしているから。

脳内フレンド
脳内フレンド
決して、手を抜いている訳ではないんだよね。

天然ボケの人は、ちょっと人より仕事の処理能力が劣ってしまう傾向がある。

脳内フレンド
脳内フレンド
だから、間違えないように努力をしているんだよね。

急ぎの仕事には向いてはいないかもしれない。

でも、慎重に仕事ができる事は強みでもあるよ。

空気を読めない

天然ボケで抜けてる人は、他の人と考えがズレている事がある。

確かに、他の人と考えが違うと苦労する事が多い。

でも、みんながみんな同じわけはないし、それは当たり前のこと。

あなた以外の人は、みんな同じような考え

だからあなたを、

「空気読めない人だな。」

と勝手に言っている。

脳内フレンド
脳内フレンド
他の人と違うと疲れるかもしれないけど、それはあなたの個性だよ。

だから、何も気にする必要はないよ!

忘れっぽい

天然ボケの人は、1つの事を頭に浮かべると他の事を忘れてしまう。

だから、記憶しておかなければならない優先度を決めている人が多い。

先に覚えたことは、頭の片隅に追いやられてしまう。

同僚から

「メモ取って!」

と言われることも多い。

指摘されて苦労することもある。

脳内フレンド
脳内フレンド
でも、指摘されたらメモは取っておくべきだよ。

一生懸命メモを取っても、メモした事もたまに忘れてしまう。

そんな自分に、嫌気が差して落ち込む事も…。

機転が利かない

天然ボケで抜けてる人がよく言われるのが

「あなたって、機転が利かないよね。」

って言葉。

機転とは、その場で機敏に心を動かせること。

つまり、仕事では咄嗟の判断ができるかどうかって事だよね。

天然ボケな人はそれがとても苦手。

脳内フレンド
脳内フレンド
機転が利かないのではなく、人よりも少し判断が劣るだけなんだけどね。

でも、仕事で機転が利かないのは会社の利益と結びついてしまう。

スピードを求められる仕事だと厳しいよね。

余計なことを言ってしまう

天然ボケな人は、つい正直に思ったことを言う人が多い。

日々の中で暗黙の了解、つまり「察すれ」という雰囲気のときもあるんだよね。

天然ボケで抜けてる人は、その「察する」ことが苦手。

言ってはいけないときに、ついつい余計なことを口走ってしまったり、

馬鹿正直に言ってしまったり。

脳内フレンド
脳内フレンド
口を滑らすこともあるから、重要な話も教えてもらえない事も…。

大切な情報が回ってこないこともあるから、仲間外れにされた気分になるよね。

動作がのろい

【天然ボケ】な人は、じっくり考えてから行動に移す人がほとんど。

だから動作のスタートは遅いし、スタートダッシュなんて無理に決まってる。

脳内フレンド
脳内フレンド
仕事の場合、周囲にイライラされるのも当たり前だよね。

時には横から仕事を奪われてしまう事もある。

そうして、大事な仕事は頼まれなくなっていく。

みんなは忙しいのに、自分だけ仕事がなくて暇って状態になっている事も。

動作がのろいと、他の社員と差がついてしまうのは確かだから苦労するよね。

天然ボケでも仕事ができる対策

慌てないように平常心で

天然ボケの人は、

  • 焦るともっと焦ってしまう
  • 失敗すると、さらに失敗をする

なんて所がある。

何が正解か分からないから、やることなすこと危なっかしい

脳内フレンド
脳内フレンド
だから周囲はヒヤヒヤしながら見ているんだよね。

ここで対策をしておかないと、いくら向いている仕事でも迷惑をかけてしまう。

平常心を保てるように、心を落ち着かせるようになるのが大切。

まずは1度トイレ休憩でも取ってみて。

環境を変えるだけで気持ちが変わる事も多いよ。

相手の言おうとしている事を理解する

難しい言葉を言われると思考回路が止まってしまう事、あるよね。

天然ボケの人は、ついついボ~っとしてしまうところがある。

脳内フレンド
脳内フレンド
だから、意識して頭をフル回転させることが必要だよ。

人より劣っている分、自分でやる気にならないとできない事がたくさんある。

相手が言おうとしている事を理解できるように、人より努力が必要だよ。

メモを取る癖を付ける

私が事務員として以前働いていた会社で同僚から何度も言われたのが、

  • 「はい!メモを取って!」
  • 「メモは?! 頭で覚えられるの?!できないよね!」

何度もきつく言われたってこと。

同僚の言葉を頭で考えていると、メモを取ることを忘れてしまう。

だから、メモを取る癖を付けることがまず1番の対策だよね。

言い訳はしない

ついつい天然ボケの人がやりがちなのが、

  • 「すいません、分かってはいたんですけど!」
  • 「勘違いしていました。」

そんな言い訳を言ってしまうこと。

結局は、自分の思い込みでやったことが失敗に繋がってしまう。

言い訳は会社では通用しないと思っていたほうがいい。

まずは謝罪、そして人の話を素直に受け入れる

それが社会人として必要なスキルだよ。

抜けてる人に向いてる仕事

営業職

抜けてる人って、いつもはビシッとしているのにたまにやらかす人のこと。

だから【天然ボケ】とは大きく違うんだよね。

そんな抜けてる人に向いてる仕事は、マイペースにできる職業。

例えば営業職は自分でプレゼンの準備をして、自分である程度自由に段取りできる。

脳内フレンド
脳内フレンド
それに対して成果を出せば良いから、マイペースな人に向いてる仕事だよね。

営業はやりがいも感じられる仕事だから、毎日が充実するよ。

研究職

研究職は結果がすぐにでない仕事。

脳内フレンド
脳内フレンド
だから、根気強くてマイペースでなくてはできない職業だよね。

抜けてる人にはコツコツ、そしてゆっくりできる仕事が向いてる仕事だと言えるよ。

今の努力が将来的に実ると信じて、今を必死に頑張る。

抜けてる人は、たまに信じられない発想をすることもある。

だから、大きな成果も夢ではないかも!

フリーランス

【抜けてる人】は、普段はとてもずば抜けて仕事ができる人。

たまにやらかしてしまうから、抜けてる人なんだよね。

そんな人はフリーランスとして自由に働くことも向いてる仕事だといえる。

実は会社で働くよりも、フリーランスとして仕事するほうが難しい。

自分のペースで仕事ができる分、より高度なものを求められる。

脳内フレンド
脳内フレンド
確実に結果を出さなければ収入に繋がらない職業なんだよ。

そもそも抜けてる人は、能力が高い人が多い

だから、とっても向いてる仕事だと言えるよ。

農業

人にとって食はもっとも大切なこと。

脳内フレンド
脳内フレンド
食べ物を生み出す仕事ができる人は、人類を救える職業なんだよ。

農業は、ただ食べ物を作るだけじゃない。

食べる豊かさも提供できる職業だよね。

でも、農業は苦労の連続でもある。

天気や気候に左右されるから、自然との闘いとなる。

抜けてる人には発想力があるし、根気もあって楽観的でもある。

へこたれない精神は農業に向いてる仕事だよ。

事務職

事務職は誰でもできるって思われがち。

脳内フレンド
脳内フレンド
でも、誰にでもできるものではないんだよね。

事務職ってセンスが必要な仕事。

例えばホッチキスの止め方一つで事務能力が分かるものだよ。

事務員ってみんなを見渡して、把握しているから役員よりも社内事情を知ってる。

だから、みんな事務員が事情通だと知って集まってくる。

ある意味影の役員だと言えるよね。

芸術家

芸術家って突拍子もないことをやってのける人。

その突拍子もない事ができる発想力は人並み外れている。

こだわりも強いし、妥協できない一面もあるのが芸術家。

脳内フレンド
脳内フレンド
厳しさと可愛さを併せ持つ芸術家は、抜けてる人そのものだね。

芸術を生み出せる職業は素晴らしい仕事だし、向いてる仕事だよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする