終わってる会社の特徴【7選】いい加減でダメな会社に当てはまる事!

あれ?この会社って…

もしかして終わってる!

脳内フレンド
脳内フレンド
そんな疑問と不安を抱えたあなたに、終わってる会社の特徴を解説していくよ!

もしも当てはまるものがあれば要注意!

対処法についても書いていくから、最後まで見ていってね。

終わってる会社の特徴とは

「終わってる会社」ってどんな会社だろう?

  • 成績がのびない会社?
  • 社員を駒としか扱っていない会社?
  • 悪口や噂話に花を咲かせている会社?

脳内フレンド
脳内フレンド
人それぞれ「終わってる会社」のイメージって違うよね。

でも共通して言えるのは、

  • 社員のことを考えていない
  • 問題を改善する気がない

この2つの特徴を持つ会社が多いってこと。

これから終わってる会社の具体的な特徴を7つ紹介していくから、

当てはまるものがないかチェックしてみてね!

終わってる会社の特徴7つ

退社率が高い・人の入れ替わりが激しい

人がコロコロと入れ替わるような会社。

そんな会社は、社員のことを考えられていない会社の可能性大!

脳内フレンド
脳内フレンド
居心地の良い場所だったら、長く働きたいと思うよね?

人が居着かないっていうのは、終わってる会社の傾向が強い。

そりゃ合う合わないは人それぞれかもしれないけどね。

合わない人が大多数っていうなら、職場の環境・待遇を見直す必要がある。

見直して改善する気がサラサラ無いから、入っては辞め入っては辞めの繰り返し。

そんな会社は「終わってる」と言えるよ。

個人の実力を認めない

  • 社員一人ひとりの成長を妨げる
  • 成果をあげる人を排除しようとする

そんな会社も終わってるね。

脳内フレンド
脳内フレンド
部下の業績を自分のものにする上司とか、最悪だよね。

会社は正社員、派遣、アルバイト…色んな人が協力しあって成り立つもの。

「皆で頑張っていこう!」っていう社風じゃないと、会社は成り立たない。

多少のイザコザはあっても、最終的な目標地点は同じところに設定されているはず。

人の功績を奪ったり、お互いの足を引っ張り合うような会社。

そんな会社は当然伸びていかないよ。

若手の声を無視する

若い世代の意見を全く取り入れない!

なんていう会社も終わってる。

  • 昔ながらのやり方しか対応できない
  • やり方を変える気が全くない

そんな会社はいずれ地に落ちるよ。

脳内フレンド
脳内フレンド
現代の社会の流れに反しているからね。

「まだそんなやり方なの?」なんて目で見られるようになる。

会社の偉い人が

  • 自分のやり方に異常なまでの、こだわりを見せている
  • 何か提案しても、一切聞き入れない

そんな人なら要注意

会社全体がそういう雰囲気なら、早めに見切りをつける。

それが自分のためだよ。

人件費削減にばかり力を入れている

人件費を削減することは企業にとって必要なこと。

なぜなら、人件費は大部分を占める経費となっているから。

でも、削減にばかり力を入れている会社は「終わってる会社」になりやすい。

人がいなくなる=一人ひとりの仕事量が多くなる。

  • 残業は当たり前
  • 頑張っても昇給しない
  • ボーナス無し
  • 努力に見合った評価がされない

脳内フレンド
脳内フレンド
こんな会社、やる気が失われて当然だよね!

会社の雰囲気も険悪になって、イライラしている人ばかりに…

自分よりも下の立場の人間に当たるから、パワハラに繋がりやすい!

やりすぎた人件費削減

労働環境が悪化していく原因になるよ。

社員満足度が低い

社員のモチベーションを保つために工夫をしている会社。

  • 働きやすい労働環境
  • 適度な距離の人間関係
  • 給料が高い

そういった会社は、業績が伸びやすい

社員が頑張ろう!と思える職場は、活気のある会社になる。

一方で、社員の満足度が低い会社はどうだろうか?

  • 労働環境が劣悪
  • 人間関係がグチャグチャ
  • 給料が低すぎる

脳内フレンド
脳内フレンド
そんな会社、長く働こうと思える人の方が少ないよね。

社員の満足度が低いと、「終わってる会社」に十分なるよ。

ハラスメントが横行している

  • パワハラ
  • セクハラ
  • モラハラ

ハラスメントにも色々な種類のものが認識されてきたね。

それらのハラスメントが横行している会社があれば、それは終わってる会社。

誰も止めない、見て見ぬ振り…

そんな環境、絶対におかしい

脳内フレンド
脳内フレンド
相手の心をなんとも思ってない、最低の人達だよ。

ハラスメントが日常化している会社。

そんな会社に居たら、自分の心が壊れてしまう。

そんな会社、早めに抜け出そう。

悪口・陰口・噂話ばかりの会社

  • 悪口
  • 陰口
  • 噂話

といったマイナスな話題ばかりが飛び交う会社。

脳内フレンド
脳内フレンド
会社の中に派閥ができていたり、いじめが起こっていたりしたら最悪だよね。

マイナスなことばかり口にする人たちと、仲良くなんてできないよね。

悪口や陰口を言われないように、人間関係にばかり気を遣うことになる。

仕事にも支障をきたすし、新しい人も定着しない。

心が荒んでいる攻撃的な人ばかりの会社は、長くは続かないよ。

いい加減な会社の共通点とは?

いい加減な会社には、3つの共通点がある。

  •  社員の声を無視する
  •  職場に活気がない
  •  人・会社に柔軟性がない

社員の気持ちを全然大事にしなくて、みんなやる気がない。

それは、全く成長する気がないって証拠

脳内フレンド
脳内フレンド
あらゆる問題を真剣に考えていない、ダメな会社だよ。

時代の流れについていけず、そのまま崩れてしまう危険性が高いよ。

ダメな会社はいずれ潰れる!

あなたは「終わってるな」と思う会社に、ずっと居続けたいと思う?

脳内フレンド
脳内フレンド
ほとんどの人は「さっさと辞めてしまいたい!」って思うよね。

「辞めたいけど、生活があるし…」って悩み続けた人たちだけが残り続ける。

不満が溜まった人たちだらけの会社、当然パフォーマンスも落ちていく。

そしていつの間にか大赤字、会社は潰れる

ダメな会社に居続けたって良いことないよ。

身体・精神的に辛い日々を過ごして、うつ病にかかってしまう可能性もある。

違和感が増えてきたら、早めに動こう。

終わってる会社で働く際の対処法

相談窓口を利用する

もしも身近な上司への相談で解決できるなら、迷わず相談

上司で解決できそうもなければ、社内の相談窓口を利用しよう。

「そんなもの設置されてない。」

そんなあなたも大丈夫。

  • 厚生労働省の相談コーナー
  • 各都道府県

など、公共の相談窓口もあるから安心して。

脳内フレンド
脳内フレンド
「社内に相談したことがばれたら困る。」そんな人にも、公共の相談窓口はオススメだよ。

溜め込んで爆発する前に、どこかに吐き出そう。

転職活動を始める

金銭的な余裕があるうちに転職活動を始めるのもオススメだよ。

辞めたあと一番ネックになるのが経済面だからね。

転職サイトに登録したり、転職エージェントを利用してみよう。

脳内フレンド
脳内フレンド
スキマ時間を見つけながら、ちょっとずつで大丈夫だよ。

現職で疲れているかもしれないけど、今が踏ん張りどき。

明るい未来に向けて、頑張ろう!

本業以外の収入を得る(副業)

本業以外の収入が得られるようになれば、

「こんな会社、いつでも辞めてやる!」

と気持ちに余裕が出てくるよね。

本業の仕事が副業に活かせるようであれば、活用しよう。

自分のスキルを売れる「ココナラ」みたいなサイトを使ってみるのも手だ。

Youtubeで自分の気持ちを語った動画をUPしてみても良い。

同じ環境にいる人にささるかもしれない。

脳内フレンド
脳内フレンド
ともかく、本業以外で少しでも足しになる副業を始めてみるのがオススメ。

今よりもずっと心の余裕が確保できるはずだよ。

思い切って辞める決断をする

「ここに居続けても成長しないし、不満が溜まる一方…」

そんな会社、思い切って辞めてしまおう!

先に見えない会社で自分を傷つけ続ける…

そんなの何の意味もない

脳内フレンド
脳内フレンド
辞めるのは勇気がいる。だけど、未来の自分のためになるよ。

「あの時辞める決断をして良かった。」

そんな風に思える日がきっと来るよ。

終わってる会社は退職しよう!

もしも自分が働いている会社が「終わってる会社」に当てはまったら…

これから先どうなるか、よく考えてみよう。

今の労働環境で働き続けていくことで、自分がどうなっていくのか。

悪い方にしか想像出来ないなら、早々に辞めてしまったほうが良い。

限りある時間を大切に過ごしていこうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする