私が仕事ができない人を迷惑に感じる理由|邪魔なんだよ!イライラが止まらない

あなたの職場には【仕事ができない人】っている?

どの職場にも優秀な社員がいる。

それと同じように仕事ができない人ってのも必ずいるんだよね。

脳内フレンド
脳内フレンド
そんな人が職場にいると正直、邪魔だしうざいんだよね!

この記事では、

  • 【仕事ができない人】ってどういう人なのか。
  • どうして迷惑なのか。
  • どう対処していけばいいのか。

などの疑問を超具体的に解説していくよ。

仕事ができない人が迷惑!

「仕事ができない人がいても、自分には関係なくない?」

って思う人もなかにはいるかもしれない。

でも、それは大きな間違い!

仕事ができない人がいるだけで、自分にもたくさん迷惑がかかるんだ。

じゃあ、どうして迷惑がかかるのかを具体的にみていこう!

私が仕事ができない人を迷惑に感じる理由

ミスが多い

仕事ができない人はとにかくミスが多い

どんな仕事でも大切なのはミスをしないこと。

それがたとえ小さなミスでも許されない。

もっとも、大きなミスは会社の損害につながることもある。

なのに、仕事ができない人はミスばっかり…

正直、邪魔になるんだよね。

「どんなにまわりが頑張っても全部が台無し!」

毎日ミスばかりされると本当に迷惑。

脳内フレンド
脳内フレンド
それに、仕事ができない人のせいで、連帯責任を取らされることも…

ミスが多いのは、それだけ仕事を軽く考えている証拠。

仕事ができない人ほど責任感がないことが多い。

仕事が増える

仕事ができない人の特徴

  • 仕事が遅い。
  • 1人で仕事が出来ない。
  • 失敗ばかりする。

だから、どの仕事も1人じゃできないということ。

仕事ができない人が職場にいると、全く仕事が進まない。

つまり、まわりの人が常にフォローをしないといけない。

「自分の仕事+仕事ができない人の仕事」

までやらなくちゃいけなくなる。

それじゃあ自分の仕事に充分に手が回らなくなるよね。

毎日そんなんじゃイライラする!

だけど、同じ職場にいる限り、放置するわけにもいかない。

どんなに邪魔でも、助けてあげないといけないんだ。

覚えようとしない

仕事ができない人の中には、覚えるのが苦手な人もいるかもしれない。

だけど、実際そもそも覚えようとしない人が多い。

教えているのに、覚えようとしないなんて迷惑な人だよね。

そんな覚える気がない人に何度も教えても時間の無駄!

脳内フレンド
脳内フレンド
仕事ができない人なんて放置して、自分の仕事に専念したいよね。

だけど、仕事ができない人を放置していても会社の為にはならない。

どんなにイライラしても仕事ができるようになるまで教えるしかないんだ。

会社の為になることをするのが仕事。

残念ながら迷惑でも教えるのがあなたの仕事ということ。

迷惑がかかる

  • ミスをしたら一緒に責任を取らないといけない。
  • 仕事を手伝わないといけない。
  • 何度も仕事を教えないといけない。

仕事ができない人が職場にいると、それだけでまわりに迷惑がかかるということ。

その仕事ができない人が上司でも、部下でも関係ない。

部下だった場合、先輩である自分の責任ということになる。

脳内フレンド
脳内フレンド
上司の場合、部下である自分のせいにされる、なんてこともあるんだ。

「どっちにしろ、自分のせいにされるなんて最悪!本当に迷惑!」

とにかく、仕事ができない人はあなたに迷惑ばかりかける邪魔な存在

そんな人がいると、イライラするよね。

存在自体が迷惑

仕事ができない人がいると、損をすることばかり。

「いっそのこと辞めてくれたらいいのに…」

なんて考えちゃったりする。

自分はこんなに頑張っているのに、尻拭いばかり。

そんな職場、誰でも嫌になって当然!

仕事ができない人は、いるだけで迷惑な存在なんだ。

仕事ができない人が邪魔!

以前、私がいた職場に本当に【仕事ができない人】がいたんだよね。

いつもミスばっかりして、まわりに迷惑ばっかりかけてた。

同じ職場だから、その人のミスをカバーしなくちゃいけないはめに…

そのせいで、なかなか自分の仕事ができなくて迷惑してた。

結局終わらず、残業することばっかり…

いつも一緒の仕事を任されてて、放置することもできず…

とにかく、本当に邪魔な存在だった!

  • 「仕事ができない人さえいなければ、もっと楽しく働けたのに。」
  • 「もっと、自分にもどうにかできたんじゃないか。」

なんて、今でも後悔している。

脳内フレンド
脳内フレンド
【仕事ができない人】への対処法が分からず、後悔している人は多いよね。

次は、仕事ができない人への対処法を解説するよ。

仕事ができない人にイライラした時の対処法

仕事を教えなおす

仕事ができない人がなぜ、できないのか考えてみよう。

仕事ができないんじゃなくて、そもそも仕事のやり方を理解していないことがある。

それなら、仕事を教えればできるようになるかもしれない。

「一度教えたのに、また教えるなんて面倒くさい。」

「どうせ教えても無駄になるんでしょ。」

ってイライラするかもしれない。

でも、仕事ができるようになれば、迷惑をかけられることも無くなる

ここは放置しておきたい気持ちをぐっと堪えて、仕事を教えなおしてみよう。

話を聞いてみる

  • 仕事で困っていることはないか。
  • わからないことはないか。
  • 仕事について、どう思っているのか。

など、とにかく話を聞いてみよう。

それに、話を聞くのは仕事ができない人の為だけじゃない。

「だから仕事ができなかったんだ!」

と、理由を聞くことで自分自身も納得する事ができる。

コミュニケーションも取ることができて、問題解決につながる場合も。

しょうがないと諦める

「何で仕事ができないんだろう。」

「こっちは本当に迷惑しているのに。」

脳内フレンド
脳内フレンド
仕事ができない人のことを考えると、どうしてもイライラしてしまうよね。

あなたがイライラしてしまうのは

「もしかしたら仕事ができるようになるんじゃないか…」

って心のどこかで期待しているから。

でも、仕事ができない人は何をしたってできない!

そんな人のことを考えてもしょうがない。

諦めよう!!

どんなに邪魔でも、迷惑でもあなたには関係ない

これからは諦めて放置するのもアリ

温かく見守る

  • 仕事ができない人も、好きでそうなっている訳じゃない。
  • その人自身も困ったり、悩んでいるかもしれない。
  • 少しでも助けてあげたい。

そんな風に考えてあげられるのは、心にゆとりがあるから。

あなたの気持ちにゆとりがあるのならば、温かく見守ろう

温かく見守ってくれる存在がいることで、その人のやる気にもつながる。

ただし、これは気持ちにゆとりがある場合。

「そんな余裕なんてない!」

っていう人は、無理に見守る必要なんてない

普通は、仕事ができない人のことまで考える余裕なんてない。

自分優先!ということを忘れずに。

気にしない

その人がどんなにミスをしても、仕事ができなくても気にしない

  • 「同じ仕事をしているから、どうしても気になる…」
  • 「会社の為にも、放置するわけにはいかない。」

職場によって、色々な事情があるのはよくわかる。

でも、毎日イライラしていたらあなたにとって良くないよね。

そんなに悪い環境だと、あなたが職場に行くのが嫌になってしまう。

仕事ができない人のせいで嫌な職場にしちゃうのはもったいない!

だったら、そんな人のことは気にしないで自分のことを考えよう。

仕事ができない人は放置しよう!

これまで、仕事ができない人について対処法などを解説してきたね。

脳内フレンド
脳内フレンド
仕事ができない人のことを考えると、どうしてもイライラしてしまうよね。

「迷惑をかけてくるなんて、本当にうざい!」

なんてイライラしちゃうくらいなら、もう関わらない

1番大切なのはあなた自身!

仕事ができない人なんか放置して大丈夫。

そんな邪魔な人のことなんて気にせず、自分を大切にして働こう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする