バイトをばっくれたら電話がしつこい!【親にも連絡が来る?】

あなたはバイトをばっくれた経験はありますか?

伊藤
伊藤
僕は学生時代、何度もバイトをばっくれていたクズ人間です。

【ばっくれ】は簡単にバイトを辞めることができるし楽なんだけど、めんどくさい事も結構あるんですよね。

この記事では、バイトをばっくれた時のしつこい電話の対処法や、親にも連絡が来るのかどうかを解説していきます。

バイトをバックレたら電話がしつこい!

バイトをばっくれたからといって、必ずしもしつこい電話がくるわけではありません。

場合によっては一度や二度の電話だけで、連絡が一切来なくなることもあります。

でも基本的には、出るまで電話をかけ続けてくるケースが多いです。

10回以上のしつこい電話がかかってくるのは覚悟しておきましょう。

伊藤
伊藤
僕の経験上飲食店のバイトは、ばっくれるとしつこい電話がかかってくる可能性が高いよ。

たぶんバイト社員がばっくれた時の対処法がマニュアル化されているんですよね。

しつこい電話は無視していいの?

バイトをばっくれると、そのバイト先の人達とはかなり気まずい感じになってしまうので

電話を無視したい」と思うかもしれません。

しかし、今後もそのバイトを続けていきたいのであれば、電話を無視するのはおすすめしません。

伊藤
伊藤
しつこい電話を無視すると、店長や周りの従業員から信頼されなくなっちゃうからね。

しかしこの【ばっくれ】をきっかけに、「そのままバイトを辞めてしまおう!」と考えているのであれば、全然無視して構いません。

もう一度言います。

無視して構いません。

むしろ無視しましょう!

正規の手順でバイトを辞めるのは手間がかかるし、 何よりも引き止められるのはめちゃくちゃめんどくさいです。

「辞めたい」っていう意思を伝えるのも緊張するし、ぶっちゃけ自分にとって何のメリットもないんですよね。

それに引き換え、しつこい電話を無視してそのままフェードアウトしてしまえば、店長と顔を合わせる必要もありませんし、 簡単にバイトを辞められます。

伊藤
伊藤
事前に「辞めたい」という意思を伝える必要もないので、緊張しないし精神的にかなり楽なんだよね。

まあ電話を無視し続けてそのままバイトをばっくれるのは、確かに常識のない行動かもしれません。

でも精神的に追い込まれるぐらいだったら、電話を無視してそのままバイトを辞めるのも全然ありだと思います。

ただし、そのままだと家に来る可能性も無くは無いので注意しましょう。

詳しくは下の記事で解説しています。↓

ラインはブロックしよう!

バイトによっては、仕事の連絡をする時に電話ではなくラインを使用している場合もあるかと思います。

そのような場合は無視するだけでは、何事もなくバイトを辞めるのは難しいです。

なぜかと言うとラインは友達機能が付いているので、バイトを辞めた後でも常に存在が確認できるようになってしまうからです。

バイトをばっくれたら、店長やバイト仲間と縁を切りたいと考えている人が多いと思います。

しかし一度でも通話やメッセージのやりとりしてしまうと、自分が友達機能に追加されている可能性があるんですよね。

すると、あなたが投稿したタイムラインや設定した画像がバイト先の人に見られてしまうということになります。

伊藤
伊藤
もしもバイトのグループラインに参加していたら、いろんな人からメッセージがや通話がかかってくる可能性もあるんだよね。

だからバイトを辞めたら必ずブロックをするようにしましょう。

ブロックをしておけば、相手からタイムラインを見られる心配もないし、電話もできなくなります。

伊藤
伊藤
バイトをばっくれる時は、 連絡できる手段を全て断つことが重要だね。

いつまでしつこい電話がくるの?

電話が何度も来ると、なんだか自分がすごく【いけないこと】をしているような気がして、 ノイローゼ気味になってしまう人も多いのではないでしょうか?

「このしつこい電話いつまで売るんだろう?」

と思うかもしれませんが安心してください。

おそらく1、2週間ほど経ったら、しつこい電話はぱったりと止みます。

ようやく相手も「この人はばっくれたんだな。」と気づくのでしょう。

伊藤
伊藤
僕の経験上、 人手不足で入れ替わりの激しいバイトほど、連絡がすぐに途絶えることが多いですね。

親にもしつこい電話がくる?

バイトをばっくれた時には、親にもしつこい電話が来るのか?という話ですが、結論から言うとマジでくるケースもあります。

ではどのようなケースで親にも電話が来るのかと言うと、バイト先に親の電話番号を教えてしまっている時です。

バイトを始める時、履歴書に緊急連絡先という欄があるかと思いますが、もしもそこで親のスマホ自宅の電話番号を記載していたのであれば、最終的に親に連絡が行く可能性が高いです。

なので緊急連絡先を書いてしまった人は、電話を無視してそのままバイトをばっくれようとすると、少しめんどくさいことになるかもしれませんね。

伊藤
伊藤
まあ親とも協力して「この番号から電話がかかってきても出ないでね」 と伝えておけば、解決なんですが、親に対してこういう事はあまり話したくないですしね。

バイトをバックレた時の注意点

バイトをばっくれた時は、絶対に注意しなければならないこともあります。

それは借りてたものを返却するということです。

バイトよの種類によっては、制服や靴などを強制的に買わされる場合もありますが、貸出という形で無料で利用できることもありますよね。

もしも自宅に借りた制服や道具などがあった場合は、そのまま無視してバイトをばっくれるのはやめておきましょう。

というかこれが原因で、しつこい電話がかかってくるケースも多いですね。

伊藤
伊藤
放置していたとしても賠償させられる事は、まず無いと思いますが、自分がリスクを背負う事になるのは確かです。

少なくとも借りていたものを、全てバイト先に置いた状態でバックレるようにしましょう。

ここまで、バイトをばっくれた時のしつこい電話の対処法や、注意点について解説してきましたが、やっぱり一番いいのはばっくれないことですよね。

これから「バイトをばっくれよう!」と思っている人や、すでにバイトをばっくれてしまった人は、次にやるバイト長く続けられそうな仕事を選ぶようにしましょう。

下の記事では、メンタルが弱い人でも長く続く、精神的に楽なバイトを具体的に解説しているのでチェックしてみてください。↓

以上、陰キャ研究所でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする