女友達に彼氏が出来た時の男性心理|嫉妬してモヤモヤする

あのーすいません…

女友達に彼氏ができた時にすごくモヤモヤするのって僕だけでしょうか?

この記事では、【女友達に彼氏ができた時の男性心理】を深く解説していきます。

女友達に彼氏が出来た時の男性心理

先日、昔から友達として仲の良かった女友達に彼氏ができました。

その時は「やっとお前にも彼氏ができたのか。」とか

「あーそうなんだ、知らなかった。」などと

無関心かつ、自然体で受け流すかのような態度で反応しましたが、実際心の中ではすごくもやもやしていたのを覚えています。

伊藤
伊藤
なんだか自分のよく知っている女友達が遠くに行ってしまったかのようで、 寂しくなったのかもしれません。

しかしそのようなネガティブな気持ちを抱いている自分自身が不思議に感じるところもありました。

そして「この気持ちを見透かされたくない」という思いから、強がっていたんですよね。

伊藤
伊藤
だからこそ、無関心を装った受け答えで女友達の報告を受け流してしまったのだと思います。

要は女友達に嫉妬している自分の姿を見せたくなかったわけです。

本来であれば「おめでとう」とか「幸せになってね」みたいな感じで祝福するのが、良い友達なのかもしれません。

しかし僕がその時に思っていたのは、

  • 「うわ~彼氏できたのかよ!最悪だな…」
  • 「一体どんなやつが彼氏なんだよ…」
  • 「すぐに別れてしまえばいいのに. ..」

といった事です。

このような気持ちになるのは決して僕だけでもなく、 女友達に彼氏ができたら誰でもこのような男性心理が働いていると思います。

嫉妬するのはなぜ?

女友達に彼氏ができた時、僕がなぜ嫉妬してしまったのか、具体的な男性心理を解説していきます。

初めに言っておきますが、僕はその女友達のことが好きだったわけではありません。

まるで元カノの恋人に嫉妬しているかのような言い草ですが、本当にこの女友達とは友達以上の関係になった覚えはありません。

ではなぜ、嫉妬しているのかと言うと「好き」とはまた違った「独占欲」があったからだと思います。

僕はその女友達と「付き合いたい」 と思ったことは一度たりともありませんが、「もっと一緒にいたい」と思ったことが何度かあります。

伊藤
伊藤
例えば一緒に遊んだ時とか、 会話をしている時など、素直に「楽しい」と思っていたんですよね。

LOVEではありませんが、「人間性」という意味ではその女友だちのことが【好き】だったのかもしれません。

つまりそれだけその女友達は自分にとって身近な存在だった訳です。

しかし彼氏ができたことで、

「これから自分とその女友達との関係にひびが入るのではないか?」と不安に感じてしまったのです。

仮にその彼氏が、 僕もよく知っている人物であればまだ良かったかもしれませんが、実際は全く僕の知らない男です。

もしかしたら、彼女の男友達である僕のことを敵視するかも知りませんし、束縛をする人だったら二度と僕に会わせないかもしれません。

そんなことを考えていると、 僕にとってその女友達は、もはや身近な存在とは呼べなくなってしまっていることに気付きショックを受けたのです。

だからこそ、その彼氏のことが僕は気に入らないですし、嫉妬心のようなものが働いてしまっているわけです。

祝福できる?

女友達に彼氏ができたことで僕がもやもやしているのは事実ですが、祝福するのがベストな方法だと言うこと気付いています。

だって、嫉妬した態度を露骨に出せば、今後その女友達とは縁が切れてしまう可能性も高くなる訳ですから。

縁起でもいいから祝福さえしておけば、今後もこの友達関係を崩さずに付き合うことは可能だと思います。

しかし彼氏ができたということは、 当然その女友達はあんなことやこんなことを彼氏としていう訳です。

そう考えてしまうと、

  1. 気持ち悪い
  2. 彼氏が羨ましい
  3. 認めたくない

という感情に襲われるのです。

伊藤
伊藤
正直言ってこんなこと考えている自分の方が気持ち悪いと思うのですが、【本音】を言ったまでです。

先ほども言ったように、 僕はその女友達と「友達以上の関係になりたい」と思ったことはありませんが、僕も男です。

やっぱりモヤモヤしてしまって、心から祝福するのは難しいかと思います。

下心の全くない、心から信頼し合っている【本当の友達】であれば可能かもしれませんけどね。↓

本当の友達の特徴|親友とは?

男性心理はシンプル!

女友達に彼氏ができた時の男性心理はこんな感じですが、実は意外とシンプルだったりもするんですよね。

色々話してきましたが、言い換えればただ単に嫉妬して機嫌が悪くなっているだけなのですから。

それに比べて女性の場合は、【友達関係以外】にも【恋愛関係とか裏切り】【報復心】なども絡んでくる可能性があるので男性心理よりもややこしかったりします。

伊藤
伊藤
自己弁護のようですが、現場の僕が抱えるこの「もやもやした気持ち」は、時間が経てば解消するものだと思います。

一見複雑にも見える男性心理ですが、実は意外とシンプルなので、お互いあまり考えすぎる必要はないのかもしれませんね。

女友達に彼氏が出来たのに報告なしだと

女友達に彼氏ができても素直に報告をきちんとすれば、お互いの関係が崩れることはほとんどありません。

しかし、女友達が報告なしにすると関係がこじれる危険性もありますね。

男性側が後になって女友達に彼氏がいると知った時、
「なんで教えてくれなかったの?」 という不満も出てくるかと思います。

そして場合によっては、男性側が女性を狙っていたケースというのも考えられます。

伊藤
伊藤
僕のように友達以上の関係は望んでいないのではなく、その女友達を「彼女にしたい!」と本気で考えていた場合です。

そのようなケースでは、男性側がかなりのショックを受けるので恋愛感情も含めたトラブルに発展するケースがあるので、報告なしというのはかなりリスクがある行動だと思います。

男性心理を、もてあそんだかのように捉えられることもあるので注意しましょう。

以上、陰キャ研究所でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする