高校生の出会いのきっかけは?|付き合うまでの過程を解説する

君は世の中の高校生のカップルが、 どのようにして出会い、付き合っているのか知っているか?

脳内フレンド
脳内フレンド
もしかして勝手に恋愛が始まると思っているんじゃないよな?

どんな出会いにも必ずきっかけはあり、付き合うまでの過程というものが存在する。

この記事では、高校生の恋愛がどういうものなのか具体的に解説してやろう。

高校生の出会いのきっかけ

まず始めに高校生の出会いのきっかけについて解説していく。

言っておくが高校生の出会いのきっかけなんて必ずしもロマンチックなものだとは限らないからな。

映画やドラマのような運命的な出会いを体験する高校生は少数派だってことを理解しておけ。

同じクラス

高校が共学だった場合は、同じクラスで出会いを経験する高校生もいるだろう。

人間は一緒に過ごしている時間が長いほどお互いを意識しだす可能性が高まる。

「あの人かっこいい」とか

「あの子可愛い」と

思い始めたら、その感情が発展して恋愛感情が生まれたということも多い。

同じクラスにいる以上、ふとしたことで男女がコミュニケーションを取る場面も多々ある。

席が隣だった、学校行事で同じ班になったなど、ちょっとした事が出会いのきっかけになり得るわけだな。

部活関連

部活関連でも出会いのきっかけになることは多い。

部活の種類にもよるが、男女の合同練習や、試合の応援に来ていた女子、他校のマネージャーなど意外と男女がコミュニケーションを取れる機会があるはずだ。

伊藤
伊藤
まあ俺のような陰キャの帰宅部には、関係ない世界だけどな。

元々友達

小学校や中学校の頃から元々友達だったケースもある。

まあ要は、出会いのきっかけは既に終えていたということだな。

最初は友達としか認識していなかったのに、成長してからお互いが男女として意識してしまうと恋愛関係に発展する高校生もいる。

伊藤
伊藤
俺のような陰キャには女友達なんていないから、こんな出会いのきっかけはあり得ないけどな。

同じバイト

バイトが出会いのきっかけになる高校生もいる。

と言うか、かなり多い気がする。

バイトは男子校や女子校に通っている高校生にとって、 唯一の出会いのきっかけになる場所だから、それだけみんな貪欲に彼氏彼女を探しているわけだな。

「学校内に出会いが無い!」と絶望した高校生も大抵ここに行き着く。

出会いのきっかけを求めている高校生は、まずバイトを始めてみることをおすすめする。

しかし適当にバイト先を決めても意味がない。

学生の多いバイトを選ばなければ、同じシフトに入る人がおっさんばっかだったなんてことにもなりかねない。

下の記事では【女子高校生の多いバイト】を紹介しているから、男子は絶対チェックした方がいいぞ。↓

女子高校生の多いバイトランキング10選!

高校生の付き合うきっかけ

ここからは高校生の付き合うきっかけを解説していく。

両想いから始まる

シャイな男女同士でカップルになる場合は、両思いになってから恋愛が始まるケースも多い。

お互いが相手から好かれていると確信してから、どちらかが告白して付き合うという事だな。

「フラれたくない」

「傷つきたくない」

と言う逃げ腰な高校生は、付き合うきっかけがあっても行動できないんだ。

片思いから付き合う

自分が好きだと思ったら、 一直線で相手のことを追いかける高校生もいる。

このような場合は、 先に好きになった方が告白する事が付き合うきっかけになる事が多い。

脳内フレンド
脳内フレンド
片思いの告白は必ず成功するわけではないからリスクもあるけど、成功すればすぐに付き合えるというのはでかいよね。

自然と付き合う

よくわからないけど、自然と付き合っていた!

なんていうことも中にはあるみたいだ。

どちらからも告白はせず付き合うきっかけが何だったのかもあやふやなまま、交際がスタートする。

このようなケースは浮気されたり、どちらかの嫉妬心で破滅してしまうカップルも多いから注意が必要だ。

付き合うまでの過程は?

それでは高校生が付き合うまでの過程というのはどのような手順を踏んでいけば良いのだろうか?

これは人によって違うが、基本的には下のような段階を踏んで高校生は付き合うことになる。

  1. 出会い
  2. 仲良くなる
  3. デートに誘う
  4. デートする
  5. 告白する
  6. 付き合う

この段階を一つでもすっ飛ばしてしまうと、 告白の成功率は下がるから絶対に付き合いたいと思っている人がいるならば妥協はするな。

仮に脈ありだと確信していても付き合うまでの過程をしっかりと踏んでいかないと、 相手から失望されてしまったり、ドン引きされる可能性もある。

高校生は、付き合うまでの過程で、何度も悩むことになるだろうし緊張することも多いが、これらを達成したときの喜びは半端ではない。

もしも好きな人と付き合うことになったら、今自分が幸せだという気持ちをお互いに共有する。

つまり幸せの連鎖が増幅しあって爆発するという事だ。

現代では「高校生が付き合うなんて…」と否定的な意見を唱える大人もいるが、高校生の時の男女交際というのは大人になってからのそれより全然楽しいものだ。

今現在付き合っていないという高校生も、ぜひで出会いのきっかけを探してみてほしい。

以上、陰キャ研究所でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする