仕事しない同僚に注意しない上司がムカつく|直接注意しないのはなぜ?

どんな職場にも、仕事をしない同僚っているよね?

でもそれを注意すべき立場の上司が、全く注意しないのが本当にムカつく!

脳内フレンド
脳内フレンド
これって周りの人からしたらいい迷惑だよね。

直接注意しないから、同僚はいつまで経っても仕事をするようにならない。

だから、周りの負担は増えるばかり…

じゃあ、そんな時にどうしたらいいのか。

この記事では

  • 仕事しない同僚に注意しない上司の特徴
  • 仕事しない同僚の対処法
  • 注意しない上司の対処法

などについて、超具体的に解説していくよ。

仕事しない同僚に注意しない上司がムカつく

仕事しない同僚に注意しない上司がいると、同僚に対してよりも上司にムカつく。

脳内フレンド
脳内フレンド
本来は部下の教育も、上司の仕事のうちなはず。

それなのに注意をしないということは、上司が自分の仕事を放棄しているのと同じ事。

  • 同僚が仕事をしない分、他の社員に負担がかかる
  • 上司には特に負担がかからないから、ずるい

私は上司に対してこんな風に思ってしまうんだ。

「仕事をしない同僚を注意しないなら、その分上司が仕事をしてよ!」

部下の立場からしたら、こう思っても当然。

仕事をしない同僚も、注意をしない上司も【自分の仕事をしていない】って事。

ちなみに、こういう上司がいる会社がは【終わってる会社】だと言われているよ↓

仕事しない同僚に注意しない上司の特徴

自分の評価を気にする上司

仕事しない同僚に注意しない上司は、自分の評価を気にする上司だよね。

自分たちから見れば上司の立場でも、上層部の人からしたら部下になる。

その上層部から、上司が評価をされるのが一般的。

仕事しない同僚を注意して、

  • 退職をする
  • ハラスメントだと訴える

そんな事になると、上司の評価が下がる。

脳内フレンド
脳内フレンド
そんな事態になるのを、気にしている場合があるんだよ。

上層部からされる自分の評価を気にする上司は、仕事しない同僚を注意しない。

自分の評価が下がるのが嫌なんだよね。

面倒くさいことが嫌いな上司

仕事しない同僚を注意しない上司は、面倒くさいことが嫌いな上司。

面倒くさいことが嫌いだから、部下に注意をするのが嫌なんだ。

自分のデスクに呼んだり、会議室などに呼び出すのも面倒だと感じる。

注意をした部下が泣いたり、逆に上司に文句を言って来たら面倒なことになる。

脳内フレンド
脳内フレンド
部下の対応をすること自体が面倒だと思っているんだよね。

これは上司の性格にも関係している。

面倒くさいことが嫌いな性格の上司は、仕事しない同僚を注意しないよ。

注意の仕方が分からない上司

仕事しない同僚に注意をしない上司は、注意の仕方が分からない。

そもそも、どうやって部下に注意をしたら良いのかが分かっていないんだ。

脳内フレンド
脳内フレンド
普通に、部下にお願いをする口調で言ったりするんだよね。

お願いをする口調で注意をされたって、

  • 注意をされている
  • 気をつけないと

なんて思うはずがないんだよ。

きちんと【注意をしている口調と態度】でないと意味がない。

注意の仕方が分かっていない上司は、仕事しない同僚に注意できないんだよ。

仕事しない同僚の対処法

仕事を頼まれても、断る

仕事しない同僚には、頼まれた仕事を断ることで対処できるよ。

自分が仕事をしないってことは、誰かに仕事を頼むことになる。

脳内フレンド
脳内フレンド
誰も引き受けなければ、自分で仕事するしかないんだよね。

仕事しない同僚は、たいてい仲の良い同僚や頼みやすい同僚に仕事を頼む。

頼まれた人は、断ることができないから受けてしまうんだ。

でも引き受けていたら、いつまでたっても同僚は仕事をしない。

いわゆる負の連鎖。

だったら負の連鎖を断ち切れば良い。

そもそも仕事しない人とはまともに関わりたくないしね。↓

直接注意をする

仕事しない同僚には、直接注意をすることで対処できる。

上司があてにならない以上、自分が直接注意するしかない。

同じ立場の同僚から注意をされると、急にやる気を出してくれる場合もある。

  • こいつには負けたくない!
  • なんで同僚に注意されるんだ!

こんな風に思ってくれたらこっちのもの。

脳内フレンド
脳内フレンド
仕事をしなかった同僚も、負けたくないと思って仕事をするようになるんだ。

仕事しない同僚には、直接注意をすることで対処できる場合もあるよ。

仕事を任さない

仕事しない同僚には、仕事を任さないことで対処できる。

そもそも仕事を任せるから、仕事しない奴って感じる。

仕事しない同僚をいないものだと思って、仕事を任さない。

仕事を任さなければ、同僚に対してムカつくこともなくなる。

脳内フレンド
脳内フレンド
自分の精神面にも良い効果があるんだよ。

でも、結局は自分の負担が増える事になる。

これは最終手段として考えてね。↓

注意しない上司の対処法

さらに上の上司に注意してもらう

仕事しない同僚に注意しない上司には、さらに上の上司に注意をしてもらおう。

部下の立場では、上司に注意できない。

脳内フレンド
脳内フレンド
だったら、上司よりも上の人に注意をしてもらえば問題解決だよ。

自分からすれば上司でも、上の人からすれば部下の立場なんだ。

部下を注意するのは上司の役目。

直属の上司を注意してもらうには、もう1つ上の上司に相談をする事。

注意しない上司には、さらに上の上司に注意をしてもらうことで対処できる。

上司に直接文句を言う

仕事しない同僚に注意しない上司には、直接文句を言うことで対処できる。

脳内フレンド
脳内フレンド
心の中で注意してよ!って思っていても、上司には伝わらないよ。

  • 仕事しない同僚がいるから、仕事をするように注意してほしい
  • 同僚が仕事しないから、自分たちの負担が増えて困っている

こんな風に直接上司に訴えるんだよ。

誰かに言われるまで、仕事しない同僚がいることに気がついていない場合もある。

注意しない上司には、直接文句を言うことで対処できるよ。

期待しない

注意しない上司は、期待しないことで対処できる。

脳内フレンド
脳内フレンド
そもそも、上司に期待をしなきゃ、がっかりする事もないよね。

  • 仕事しない同僚
  • 部下の管理ができない上司

ようは、仕事しないもの同士!ってこと。

だったらそんな人たちには期待をせずに、自分が上司の立場になれば良い。

今の上司を部下にするくらい出世してやる!って思って頑張ろう。

上司が直接注意しないのはなぜ?

そもそも、上司が直接注意をしないのは何でなのか?

こんな上司をもった場合、そう思うよね。

脳内フレンド
脳内フレンド
上司が直接注意をしないのは、部下に嫌われたくないって思ってるからだね。

注意することで嫌われる。」

そう思っているから、直接注意しないんだよ。

だから他の社員に注意をさせる、または放置するんだ。

誰だって嫌われたくないけど、上司が部下に好かれようとするのは違うよね。

仕事ができる上司なら、直接注意をされても部下が嫌うことはない。

どっちかといえば、慕ってくれるもの。

部下に嫌われたくないから直接注意しない上司。

そんな上司は、リーダーという立場にいるべき人ではない!と思うよね。↓

誰も注意しない職場の末路

仕事しない同僚を誰も注意しない職場って、結果的にどうなるのか?

結論から言えば、いずれ倒産してしまうよ。

  • 真面目に仕事をする人間
  • 仕事をしない同僚

そんな人たちが同じ給料をもらう。

真面目に仕事している人は、馬鹿らしくなってくるよね。

最初は仕事をしていた同僚でも、仕事をしなくなってしまう可能性がある。

仕事しなくても、誰からも注意されない。

真面目に頑張っている人は、そんな環境に嫌気がさして退職していくよね。

脳内フレンド
脳内フレンド
仕事をする社員がどんどん退職をしたら、仕事しない同僚しか残らないよ。

仕事しない社員ばかりの職場が、経営を続けるのは無理。

業績が悪化して、いずれ倒産するしかない。

仕事しない同僚がいる場合や、注意をしない上司がいる職場。

そんな環境で気持ちが切れたなら、さっさと職場に見切りをつけてしまうのもありだよ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする